×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

身長伸ばす 手術

身長を伸ばす方法 > 身長を伸ばす手術

手術で身長を伸ばす

身長を伸ばすということに、苦心しているという人は少なからずいるようです。身長を伸ばすための手立てとして、手術を受けるというものがあります。身長を伸ばす効果のある手術とは、どのような内容の手術でしょうか。しかしながら身長を伸ばすために実施する手術は目的が美容ということなので、保険外治療となり高額な医療費が必要なケースもあるでしょう。

身長を伸ばす手術として現在行われているのは、イリザロフ法、あるいはISKD法の2つに分けることができます。双方とも、骨を伸ばす「骨延長術」と名づけられている手術方法です。日本にも数か所はそういった手術を実施している病院はありますが、どの手術を実践したとしても700万円から1000万円の費用は用意しておく必要があります。外国で手術を実施する場合は日本よりもリーズナブルな価格で受けることができますが、信用できるかどうかは疑問が残るところです

デメリットも良く理解しましょう

骨延長手術では下腿で5cm・上腿4cm程度伸ばすことが可能ですが、全体的なバランスを重視して伸ばすことが大事です。骨延長手術は痛みを伴い危険も大きいので、かなり強い意志がある人以外はお勧めできる方法ではありません。そして他にも合併症や感染症などを引き起こすかもしれないからです。

身長を伸ばすために手術をする場合は、メリットを重視するのではなくデメリットもしっかりと理解した上で手術へと進みましょう。安全性を考えると、はじめに病院や担当医とよく相談するということが重要ではないでしょうか。

オンライントレード